住宅を餌にする

シロアリ駆除は服装に注意が必要

シロアリが住宅に発生すると住宅の柱を餌として食べつくす事が多く、柱の強度がなくなり住宅の構造が弱くなる事が多いです。そういった事態にならないためにシロアリ駆除をする事が大切で、シロアリ駆除を行なう事によりシロアリの被害をなくす事が可能です。シロアリ駆除をする場合は床下に潜る必要があり、床下の中でも水まわりの設備の場所にシロアリは巣を作っているケースが多いです。床下に潜る時には汚れても良い服装をする事が大切で、床下は空気が良くないためマスクとゴーグルを使用する事が重要です。床下が狭い場合は無理に潜る事は避けて専門業者の人に依頼する事が大切で、無理に潜ると配管などを壊してしまう事も多いため注意が必要です。

広い範囲に薬剤を散布する事が大切

シロアリ駆除で床下に潜る場合にはシロアリが発生した場所の目安をつけて潜る事が重要で、床の強度が弱くなっている場所にシロアリがいる可能性が高いです。床下に潜るときはシンプルな服装で潜る事が大切で、引っかかる事が少ない服装を選ぶと良いです。懐中電灯も明るい物を使用する事が大切で、バールなどの木を剥がす工具と一緒に使用する事になるため片手で持てる事が肝心です。シロアリの巣の場所を確認できたら、シロアリ駆除の薬剤を散布する事でシロアリを駆除する事が可能です。シロアリ駆除の薬剤を散布する事でシロアリは周辺に逃げて行く可能性が高いので、周辺にも大量の薬剤を散布しておく事が必要です。シロアリの道ができている場合は、餌に毒を混ぜて巣ごと駆除する方法も有効です。

Design by Megapx . Template by s-hoshino.com