シロアリから守る

シロアリの駆除業者選び

シロアリの被害は、大切な家を守るため、被害が深刻になる前に一刻も早く根絶やしにしなければなりません。シロアリとは、通常は森などで古くなった木や葉を食べていますが、私たちの住んでいる住宅も木が使われている訳で、シロアリは私たちの生活を侵す害虫となります。シロアリ駆除は、駆除薬品や餌など、ホームセンターでも手軽に購入することができますが、市販の薬品や餌だけで完全に駆除することは難しいでしょう。そのため深刻なシロアリ被害は専門の駆除業者へ依頼することが重要といえます。シロアリ駆除業者は数多く存在し、値段はもちろん駆除方法の安全性や、その後の保証など数社を比較検討することが大切です。また事前に見積書を出してもらうようにし、安心して依頼できる業者を選びましょう。

シロアリの性質と種類

シロアリは世界中で数千種類の存在が確認されており、日本ではその中の20種類程度が確認されています。日本の住宅に被害を及ぼしているのが、その中の4種類であり、その中の2種類のイエシロアリとヤマトシロアリが多く被害を出しています。日本のシロアリ駆除はこの2種類を対象としています。この2種類は性質が違い生息地も生態も違います。一般的に大きな被害をもたらすのが、集団の個体数が多いイエシロアリであり、日本でも南部の地域に生息しています。シロアリは、羽アリの状態から地上に降りると、自分で羽を落とし地上での生活を始めます。その羽を見つけ、シロアリ駆除の依頼をするケースも多くあります。シロアリは木だけではなく、金属やプラスチックなどもかじってしまうため、木造でなくとも危険であるといえ、被害を感じたら素早く専門業者に駆除依頼をしましょう。

Design by Megapx . Template by s-hoshino.com